ここから本文です

(患者を生きる:3119)仲間と歩む フットサルで:5 情報編 患者が積極的に提言を

朝日新聞デジタル 8月19日(金)16時0分配信 (有料記事)

 連載で紹介したフットサルチーム「湘南ベルマーレ」の久光重貴さん(35)は2014年4月から、日本肺癌(がん)学会の「肺がん医療向上委員会」で広報大使を務めている。肺がんの治療を受けながら現役選手として活躍していることを知った学会から誘われた。年に数回、学会や講演会で、自身の体験を語り、患者の立場から医療者への注文もしている。
 肺がんの患者団体をめぐっては、15年11月、地域で活動する5団体で「全国肺がん患者会連絡会議」が設立された。
 呼びかけたのは「神奈川・東京肺がん患者の会『ワンステップ!』」の代表、長谷川一男(はせがわかずお)さん(45)。……本文:1,918文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:8月19日(金)16時0分

朝日新聞デジタル