ここから本文です

マシ・オカ、ジェイソン・ステイサムの巨大サメ映画に出演

映画.com 8月19日(金)19時30分配信

 [映画.com ニュース] 大ヒットドラマ「HEROES ヒーローズ」でブレイクした俳優マシ・オカが、ジェイソン・ステイサム主演のパニックスリラー「Meg(原題)」に出演交渉中であると、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 ステイサムとファン・ビンビン(「X-MEN:フューチャー&パスト」)の出演が決定しており、オカのほかにルビー・ローズ(ドラマ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」)も出演交渉を進めている。

 米ワーナー・ブラザースと中国のグラビティ・ピクチャーズが製作する本作は、スティーブ・オルテンの小説「メガロドン」を映画化するもの。元海軍大佐で熟練潜水士のジョナス・テイラー(ステイサム)が、巨大サメ・メガロドンが生息するマリアナ海溝から科学者たちを救出するミッションに挑むアクションホラーで、オカは海底で立ち往生する船舶のクルーを演じるようだ。

 「ナショナル・トレジャー」のジョン・タートルトーブが監督。今秋ニュージーランドでクランクインし、2018年3月2日に全米公開が予定されている。

 オカは本作のほかに、日本の人気漫画をNetflixが実写映画化するハリウッド版「デスノート」(アダム・ウィンガード監督、ナット・ウルフ主演)のプロデュースを手がけており、出演も兼ねると見られている。

最終更新:8月19日(金)19時30分

映画.com