ここから本文です

特殊メガネで飲酒運転を擬似体験 8月21-22日

レスポンス 8月19日(金)12時15分配信

日本自動車連盟(JAF)宮崎支部は、8月20日・21日に宮崎市高千穂通り周辺にて開催される「まつり宮崎」にJAFブースを出展する。

[写真:子ども免許証の発行]

JAF宮崎支部では、来場者にロードサービスという仕事に親しんでもらうためにレッカー車展示や子どもロードサービス体験、交通安全啓発機材による各種体験コーナーなどを出展する。

飲酒体験メガネを使った疑似飲酒運転体験では、飲酒状態での視界や、その状態での運動機能はどうなるのかを実際に体験することができる。また、交通安全クイズに答えると無料でもらえる「子ども安全免許証」や、子どもロードサービス隊員の制服を着ての記念写真撮影など、家族で楽しめるイベントとなっている。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月19日(金)12時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。