ここから本文です

大森靖子、“くたばっちまえアーメン”カバーMVで血まみれウェディングドレス

BARKS 8月20日(土)0時19分配信

“ワンダーロマンス三連福”と題された連続シングルを発売する大森靖子は、先日、その第1弾となる8月24日発売のシングルに収録される「ピンクメトセラ」「勹″ッと<るSUMMER」のミュージックビデオを公開したが、今回、3曲目に収録されるSugarのカバー「ウエディング・ベル」のミュージックビデオが公開された。

◆「ウエディング・ベル」MV映像

同シングル「ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER」の1曲目に収録される「ピンクメトセラ」は、プロデューサーにアイドルユニット“Maison book girl”の楽曲制作で知られるサクライケンタを迎えたアッパーなナンバーである。2曲目の「勹″ッと<るSUMMER」は大森靖子のメジャー楽曲ではお馴染みの出羽良彰がアレンジプロデュースを担当しており、“ゆるめるモ!”の“あの”をゲストボーカルに迎え、情念たっぷりの大森靖子の歌詞に“あの”のコケティッシュなセリフボーカルが映える。

そして3曲目は、“くたばっちまえアーメン”というひと節でおなじみの名曲「ウエディング・ベル」のカバーであるが、奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)をプロデューサーに迎え、大森靖子らしいキラーチューンに仕上がった。そのミュージックビデオで大森靖子は、何かに追われ逃げ惑いながら熱唱し、血まみれのウェディングドレスに身を包んでしまう女性を演じている。

なお大森靖子は、今夏は多数のフェスに出演、秋には3月に発売したメジャー2ndアルバム『TOKYO BLACK HOLE』をひっさげた全国ツアー<TOKYO BLACK HOLE TOUR>の開催が決定している。

New SG「ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER」
2016年8月24日(水)発売
【CD ONLY】
AVCD-83671 ¥1,000(+税)
M1:ピンクメトセラ
M2:勹″ッと<るSUMMER
M3:ウエディング・ベル

【CD+DVD】
AVCD-83670 ¥2,500(+税)
■CD
M1:ピンクメトセラ
M2:勹″ッと<るSUMMER
M3:ウエディング・ベル

■DVD
1:ピンクメトセラ(Music Clip)
2:勹″ッと<るSUMMER(Music Clip)
3:ウエディング・ベル(Music Clip)

【CD+DVD(ファンクラブ限定盤)】
AVC1-83672 ¥3,500(+税)
■CD
M1:ピンクメトセラ
M2:勹″ッと<るSUMMER
M3:ウエディング・ベル

■DVD
大森靖子2016前半ライブ映像【海を割るおっさんのパンティ】

最終更新:8月20日(土)0時19分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。