ここから本文です

<今週シネマ>19、20日公開の映画 「青空エール」「ゴーストバスターズ」「健さん」…

まんたんウェブ 8月19日(金)23時46分配信

 今週末に公開される映画の注目作をピックアップする「今週シネマ」。19日には、1980年代に人気を博したSFコメディーのリブート作となる映画「ゴーストバスターズ」(ポール・フェイグ監督)が公開。20日には、NHK連続テレビ小説「まれ」や映画「orange ―オレンジ―」の土屋太鳳さんと、「仮面ライダードライブ」「下町ロケット」の竹内涼真さんが共演した「青空エール」(三木孝浩監督)、2014年に亡くなった映画俳優・高倉健さんについてのドキュメンタリー作「健さん」(日比遊一監督)が公開される。

【動画まとめ】8月19、20日公開 映画紹介&予告編

 「青空エール」は、「高校デビュー」「俺物語!!」などでも知られる河原和音さんの人気マンガを実写化した作品。土屋さん演じる主人公・小野つばさは初心者ながら吹奏楽の名門・白翔高校に入学。竹内さん演じる野球部の山田大介と出会い、「甲子園で戦う大介をスタンドで応援する」と約束を交わし、励まし合いながら、ともに高みを目指す……という青春ストーリー。吹奏楽にしても野球にしても、けがや部員同士の人間関係などさまざまな困難を乗り越えて“勝利”を目指す青春物語に、恋愛も盛り込むというド直球な青春映画で、ひねりなしだがズバンと心に響く良作に仕上がっている。吹奏楽部の顧問教師役で上野樹里さんも出演する。

 リブート版「ゴーストバスターズ」は、ニューヨークを舞台に、オタク理系女子たちが幽霊退治に奔走する姿を描く。メインキャラクターの4人をクリステン・ウィグさん、メリッサ・マッカーシーさん、ケイト・マッキノンさん、レスリー・ジョーンズさんが演じているほか、「アベンジャーズ」のソー役などで知られるクリス・ヘムズワースさんも出演。「ゴーストバスターズ」(1984年)、「ゴーストバスターズ2」(89年)を手がけたアイバン・ライトマンさんがプロデューサーとして参加し、旧キャストが意外な形で登場しているのもファン心をくすぐられる。緑色のスライム状のゴーストは前作から引き続き登場し、思わず懐かしさを感じる人も多いだろう。

1/2ページ

最終更新:8月19日(金)23時46分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。