ここから本文です

志村けん、急病で舞台中止 肺炎の診断

シネマトゥデイ 8月19日(金)22時55分配信

 お笑いタレントの志村けん(66)が肺炎と診断されたことが明らかになった。19日に志村が主演する演劇「志村けん一座 第11回公演 志村魂(シムラコン)」を上演する大阪・新歌舞伎座のオフィシャルサイトで発表されたもので、公演も中止となった。

【写真】2013年、体調について語る志村けん

 サイトでは、「8月20日(昼の部・夜の部)・21日(昼の部)に公演を予定しておりました『志村魂』大阪公演につきまして志村けん急病(肺炎)により急遽公演を中止させて頂く事になりました」と発表。観客に向け「深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご容赦を賜りますようお願い申し上げます」と謝罪した。

 志村は2013年に激しい目まいなどの体調不良を訴え、「肝臓数値が悪い」と診断されたことなどをブログで公表して話題に。そのときは、「以前悪かった数値 舞台のお陰か かなり回復してました」と後の更新で報告していた。(西村重人)

最終更新:8月19日(金)22時55分

シネマトゥデイ