ここから本文です

MACO、森の郵便局で愛のメッセンジャーになる新曲MV公開

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月19日(金)23時55分配信

本日8月19日に先行配信された、MACOの2ndアルバム『love letter』(9月21日リリース)のタイトル曲「love letter」のミュージックビデオが完成した。

【詳細】MVはこちら

「大好きなのにその気持ちを口に出して言えないから、胸の中でlove letterを書き続ける」というテーマの「love letter」が、ファンタジーな世界観で映像化された。全編外ロケとなったミュージックビデオは、MACOとしては初の試みとなる。

MACOは、森の中の郵便局で働くラブレター専門の愛のメッセンジャー。小さなカップルを演じるのは、TVやCMで活躍する伊藤優花(いとうゆうか)ちゃん(5歳)と中山大煌(なかやまだいき)君(7歳)。ふたりの言葉にならない想いをMACOがラブレターで伝えている。

ロケ地は、千葉県のキャンプ場“ホウリーウッズ”。快晴のなか、午前中より撮影がスタートした。子供大好きなMACOは、小さなカップルのふたりに合うと「可愛い、可愛い!」と大はしゃぎ。控室はキャンピングカーで、全編外ロケのミュージックビデオ撮影が初めてのMACOは、「函館の大自然で育ったMACO的には、もう最高! 気持ちいい!」と大喜びだったが、白バックのシーンは、実はこのロケ地で日が暮れてから照明を当てて撮影。夜の照明には虫がたくさん集まりリップシンク撮影しながらも、たくさんの虫がやってくるため、大自然で育ったというMACOも「キャーキャー!」と大騒ぎしていた。

ミュージックビデオ完成に合わせて、本日よりYouTube MACO CHANNELにてショートバージョンが公開。ショートバージョンでは1番までを公開となり、先日公開された「恋人同士」のミュージックビデオ同様、近日中に2番が公開予定となっている。愛のメッセンジャーを演じるMACOとKIDSカップルの恋の行方が気になるところだ。

そして、アルバムのリードシングル「手紙」の先行配信も、9月2日からスタート。「love letter」から「手紙」へと続くMACOの描くストーリーに注目が集まる。

リリース情報
2016.09.02 ON SALE
DIGITAL SINGLE「手紙」

2016.09.21 ON SALE
ALBUM『love letter』

ライブ情報
あなたに初めて、手紙を書くよ。love letter Tour 2016
10/10(月・祝)東京・Zepp DiverCity
10/15(土)新潟・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
10/22(土)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
10/30(日)北海道・札幌 Zepp Sapporo
11/03(木・祝)宮城・仙台 PIT
11/13(日)大阪・Zepp Namba
11/23(水・祝)愛知・愛知芸術文化センター 大ホール
12/03(土)福岡・北九州芸術劇場 大ホール

MACO OFFICIAL WEBSITE
http://www.macoopc.com/

最終更新:8月19日(金)23時55分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。