ここから本文です

女優カン・イェウォン、自身のアトリエを公開「10分の余裕さえあれば絵を描いている」

WoW!Korea 8月22日(月)10時14分配信

韓国女優カン・イェウォン(36)が自身の個人アトリエで撮影した画報を公開した。

 女優カン・イェウォンは19日に公開された「GRAZIA」のグラビアで「アーティスト、カン・イェウォン」としての姿を見せた。その姿に加えて、12月に開かれる4度目の個人展に展示する新作品も公開した。

カン・イェウォンのプロフィールと写真

 カン・イェウォンは2014年の「愛、そして向かい合い展」をはじめ3度の個人展を開催した。最近は江南・新沙洞(シンサドン)にアトリエを移転した。

 彼女はインタビューで「忙しくても10分の余裕さえできればアトリエに寄って絵を描く。休み時間10分をどのように活用するかで、一日が違ってくるようだ」と絵に対する情熱を示した。

最終更新:8月22日(月)10時14分

WoW!Korea