ここから本文です

柳楽優弥×菅田将暉×小松菜奈×村上虹郎「ディストラクション・ベイビーズ」ソフト化

映画ナタリー 8月19日(金)12時19分配信

真利子哲也の監督作「ディストラクション・ベイビーズ」のBlu-ray / DVDが、12月7日に発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

5月に公開された「ディストラクション・ベイビーズ」は、通行人への無差別な暴力をはじめとした“危険な遊び”に走る青年2人を軸に、若者の欲望と狂気を描く作品。柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎のほか、DISH//の北村匠海や池松壮亮らも出演している。第69回ロカルノ国際映画祭では、新進監督コンペティション部門にて最優秀新進監督賞を受賞した。

このたび発売が決定した特別版ソフトは2枚組。特典ディスクには、柳楽、菅田、小松、村上のそれぞれと、真利子らにスポットを当てた5種類のメイキング映像が収録される。さらにキャストたちが登壇した完成披露上映会や、真利子と音楽担当の向井秀徳、マンガ家・新井英樹の3名によるイベント、真利子と瀬々敬久によるトークイベントなどの模様も収められている。

ディストラクション・ベイビーズ
発売日:2016年12月7日(水)価格:Blu-ray特別版2枚組(Blu-ray+DVD)6048円 / DVD特別版2枚組(DVD+DVD)5076円発売:販売元:松竹

(c)2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

最終更新:8月19日(金)17時13分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。