ここから本文です

PS4『コールオブ デューティインフィニット・ウォーフェア』恒例のゾンビモードは4人の若者が狂気の遊園地でゾンビと戦う!

ファミ通.com 8月19日(金)17時22分配信

●最新トレーラーも到着
 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2016年11月4日発売予定の『コールオブ デューティインフィニット・ウォーフェア』プレイステーション4版について、実装される“ゾンビ”モードの詳細を公開した。

 以下、リリースより。

----------

 世界的な人気を誇るFPS「コールオブ デューティ」シリーズ。2016年11月4日(金)発売予定の最新作『コールオブ デューティインフィニット・ウォーフェア』には、宇宙を舞台にした人間同士の戦争を描く「キャンペーンモード」、オンラインで世界中のプレイヤーと共に戦う「マルチプレイモード」、そしてシリーズ恒例の「ゾンビモード」を収録しています。

【ゾンビモード】
 本作の「ゾンビモード:ZOMBIES IN SPACELAND」は80年代アメリカ的なポップな世界観が特徴で、俳優を目指す四人の若者が、狂気の遊園地で大量のゾンビと戦いを繰り広げます。このZOMBIES IN SPACELANDを紹介するトレーラーを公開しましたので、ぜひご覧ください。

【キャンペーンモード新トレーラー「SHIP ASSAULT」】
 ポップなノリの「ゾンビモード」が収録される『コールオブ デューティインフィニット・ウォーフェア』ですが、「キャンペーンモード」ではシリーズならではの人間同士の思想がぶつかり合う戦争ドラマと、近未来感溢れる武器を駆使した激しい戦いが描かれます。日本語字幕入りトレーラーを公開しましたのでこちらもぜひご覧ください。

【予約特典】
 なお、本作をご予約いただいた方には特典として、過去作『コールオブ デューティモダン・ウォーフェア2』で人気を博したオンラインマルチプレイヤー用のマップ「TERMINAL」と、ゾンビをテーマにした武器のカスタムアイテムやプレイヤーカードなど様々なアイテムを含む「ZOMBIES IN SPACELAND PACK」が付いてきます。この機会にぜひご予約ください。

最終更新:8月19日(金)17時22分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。