ここから本文です

【レスリング】吉田の敗戦に“妹分”登坂は号泣

東スポWeb 8月19日(金)11時48分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ18日(日本時間19日)発】レスリング女子53キロ級決勝、吉田沙保里(33)の敗戦にスタンドの後輩たちは一様にショックを隠せなかった。涙を流した58キロ級の伊調馨(32=ALSOK)は、報道陣の質問には答えず走り去った。吉田の“妹分”48キロ級の登坂絵莉(22=東新住建)は号泣。至学館大の後輩の63キロ級・川井梨紗子(21)が金メダルを獲得しても、ぼうぜんとした表情のままだった。

最終更新:8月19日(金)12時30分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。