ここから本文です

<プリパラ>ミュージカル版のビジュアル公開 SKE48高柳明音が再登場

まんたんウェブ 8月20日(土)16時0分配信

 アニメやゲームが人気の「プリパラ」のミュージカル版「ライブミュージカル『プリパラ』み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017」のビジュアルが20日、公開された。主人公の真中らぁら役の茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんが、南みれぃ役の芹澤優さんらアニメの声優陣がキャラクターに扮(ふん)したビジュアルとなっている。また、今年2月に上演されたミュージカル第1弾から引き続き、アイドルグループ「SKE48」の高柳明音さんが青井めが姉ぇ役として出演することも分かった。

【写真特集】うわさの「プリパラ」ミュージカル 可愛い声優陣がアイドル衣装で登場

 ミュージカルは来年1月26~29日に東京・六本木の劇場「Zeppブルーシアター六本木」で上演。らぁらを茜屋さん、みれぃを芹澤さん、北条そふぃを久保田未夢さん、東堂シオンを山北早紀さん、ドロシー・ウェストを澁谷梓希さん、レオナ・ウェストを若井友希さんが演じる。坪田文さんが脚本、田尾下哲さんが演出を手がける。

 「プリパラ」はアイドルをテーマにしたアニメで、主人公・らぁらが“神アイドル”を目指して奮闘する姿が描かれており、14年7月から放送されている。

最終更新:8月20日(土)16時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。