ここから本文です

新鋭俳優ユ・インヒョク、tvNドラマ「K2」に合流…警護員役でアクションに挑戦

WoW!Korea 8月22日(月)10時15分配信

韓国の新鋭俳優ユ・インヒョク(25)がtvNドラマ「K2」に合流する。

 マネジメント・ヘネム側は19日、新人俳優ユ・インヒョクが人気裏に放送中のtvN金土ドラマ「グッド・ワイフ」の後続作となる「THE K2」にキャスティングされたと伝えた。

 「THE K2」は韓流スターのチ・チャンウクとソン・ユナが出演することで話題の作品で、戦争傭兵出身のボディガード・K2と彼を雇用した大統領候補の妻、そして世の中と離れて生きる少女の話を描いたアクションドラマだ。

 ユ・インヒョクは劇中、過去に野球で培った運動神経と整ったスタイルを土台に、主人公チェ・ユジン(ソン・ユナ)が信頼するキム室長(シン・ドンミ)の警護員役で出演し、パワフルなアクションと演技を披露する予定だ。

最終更新:8月22日(月)10時15分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。