ここから本文です

「ポケモンGO」、不正行為への対応開始 アカウント停止の措置

ねとらぼ 8月19日(金)11時7分配信

 スマホゲーム「ポケモンGO」を運営するナイアンテックは8月18日、ゲームを不正に有利に進めたり、悪用したりしているユーザーへの対応を開始したと発表しました。

【アカウント停止に対する申し立て】

 明らかな不正行為が確認できたアカウントにはアカウント停止の措置を取るとしています。システムが不正行為を検知すると、該当のプレイヤーに電子メールで連絡。間違って停止されたと思われる場合はヘルプセンターから報告するようプレイヤーに促しています。

 13日ごろには、SNSや掲示板などでアカウントを停止されたという報告が寄せられ、不正への一斉処分が始まったとみられていました。このとき同社は「アカウント停止に対する申し立て」というページを公開。その中でアカウント停止の対象になる不正行為として、不正な位置情報の操作、エミュレーターの使用、改造・非公式ソフトウェアの使用、サードパーティーソフトウェアを使用したポケモンGOへの不正なアクセスなどを挙げています。

 同社は、「今後もゲームの最適化や不正行為防止システムの改善を進め、プレイ体験の向上に努めて参ります」と述べています。

最終更新:8月19日(金)11時7分

ねとらぼ