ここから本文です

朴大統領 テコンドーとバドのメダリストに祝電=リオ五輪

聯合ニュース 8/19(金) 15:48配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は19日、リオデジャネイロ五輪のテコンドー男子68キロ級で銅メダルを獲得したイ・デフン選手に祝電を送った。

 朴大統領は「勝ち負け抜きで相手選手に拍手を送るイ選手のすばらしい姿は、韓国国民に大きな感動を与えてくれた。心から五輪の舞台を楽しみ、世界に正々堂々としたテコンドーの精神を示したイ選手は、韓国テコンドーの誇りだ」とたたえた。

 また、朴大統領はバドミントン女子ダブルスで銅メダルを獲得した鄭景銀(チョン・ギョンウン)選手と申昇チャン(シン・スンチャン)選手にも祝電を送った。

 朴大統領は「最後の瞬間まであきらめずにベストを尽くした選手たちのおかげで、韓国国民は今大会でバドミントン初のメダル獲得という喜びを手にした」として2人をねぎらった。

最終更新:8/19(金) 17:06

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]