ここから本文です

【ペブルビーチ 16】BMW 2002 オマージュ、レーサーに進化

レスポンス 8月19日(金)21時0分配信

ドイツの高級車メーカー、BMWは8月19日、米国カリフォルニア州で開幕した「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」において、『2002オマージュ』の新仕様を初公開した。

画像:BMW 2002 オマージュの新仕様

2002オマージュは5月下旬、イタリアで開催された「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラデステ」で初公開。名車、BMW『2002ターボ』に敬意を示して開発されたワンオフモデル。今から50年前の1966年、BMWは通称「02シリーズ」を発表。現在の『3シリーズ』のルーツともいえる同車に、1973年に追加された高性能グレードが2002ターボ。量販車で初めて、ターボエンジンを搭載したモデルとして知られ、モータースポーツでも成功を収めた。

2002オマージュは、最新の『M2クーペ』がベース。レトロな雰囲気を持たせたボディは、2002ターボの再来を思わせるデザイン。フロントスポイラーやオーバーフェンダー、リアスポイラーが、迫力のルックスを実現した。

今回、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスで初公開された2002オマージュの新仕様では、当時のレーシングカーを意識。ボディカラーを淡いブルーからオレンジ+ブラックのツートンに変更。足元には、ゴールド&シルバー仕上げの20インチホイールを組み込む。ブレーキキャリパーもゴールド。ボディ各部には、「Turbomeister」のデカールが添えられている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:8月29日(月)14時53分

レスポンス