ここから本文です

イチロー、3戦連続安打で通算3006安打

デイリースポーツ 8月19日(金)10時37分配信

 「レッズ-マーリンズ」(18日、シンシナティ)

 マーリンズのイチロー外野手(42)がレッズ戦に「5番・右翼」で出場し、六回の第3打席で中前打。3試合連続安打でメジャー通算3006安打とした。

 今季自己最長タイとなる5試合連続先発出場。昨年5月以来、約1年3カ月ぶりに5番で起用されたイチローは二回の打席で空振り三振。右腕ストレイリーに対し、カウント2-2からの6球目、外角高めの143キロをカットできず、バットは空を切った。

 エースのフェルナンデスが二回に3ランを浴びるなどして5点をリードされた四回は空振り三振。1死一塁の場面でカウント2-2からの5球目、内角低めの132キロスライダーをとらえることができなかった。

 4番オズナの2ランで3点差に詰め寄った六回の打席は中前打。ワンボールから2球目、143キロ速球をライナーでセンターへ弾き返した。

最終更新:8月19日(金)10時49分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]