ここから本文です

CL(2NE1)待望の全米進出第1弾シングル「LIFTED」が日本でも配信開始! 

WoW!Korea 8/19(金) 17:07配信

韓国・日本のみならず全世界から注目を集めるガールズグループ「2NE1 (読み : トゥエニィワン)」。その「2NE1」のリーダーであるCLが待望の全米進出第1弾シングル「LIFTED」を発表。ここ日本でも19日(金)より配信がスタートした。

CL(2NE1)のプロフィールと写真

 あのジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデを世に送り出したアメリカの敏腕マネージャー、スクーター・ブラウンのもと、アメリカでの活動も活発化していたCL(2NE1)がついに全米進出第1弾楽曲を発表した。全編英語詞で構成され、「LIFTED」と題された今作は、「持ち上げる」という意味から転じて「気持ちがいい、テンションが高い」という意味合いが込められており、「2NE1」のプロデューサーを務めるTEDDYがプロデュースを担当、CLとTEDDY、そしてアメリカのラッパーアッシャー・ロス(Asher Roth)とともに共作された意欲作だ。

 エッセンスとして、1990年代を代表するアメリカの伝説的なヒップホップグループ「Wu-Tang Clan」の楽曲「Method Man」をサンプリングする等、彼女達の並々ならぬこだわりが感じられるところにも注目して聴いてみてほしい。

 さらに、全世界配信スタートと同時に公開された同楽曲のMusic Videoは、ジャスティン・ビーバー、リアーナ、ケイティ・ペリー等錚々たるグラミー級アーティストの映像作品を手掛けたデイブ・マイヤーズが監督を務めており、高いテンションでアメリカのストリートを自由に動き回るCLが印象的な、これまでの「2NE1」の作品とはまた違った彼女の魅力が引き出された映像となっている。YouTubeではこのMusic Videoが全編公開されているので、楽曲とあわせて要チェックだ。

 なお、CLは来月3日(土)にさいたまスーパーアリーナで開催される「第23回 東京ガールズコレクション 2016 AUTUMN/WINTER」出演のため、約1年9か月振りに来日を果たし、パフォーマンスを予定している。

最終更新:8/19(金) 17:07

WoW!Korea