ここから本文です

早見優 アイドル時代の悩みは「お弁当」!?

東スポWeb 8月19日(金)18時24分配信

 あの元トップアイドルの悩みは…。往年の人気アイドル・早見優(49)が19日、東京・渋谷のWWWで、アイドルグループ「さんみゅ~」の定期公演に出演し、人気絶頂期の悩みを告白した。

 14歳でデビューし、瞬く間にスターへの階段を駆け上がった早見は、「私たちはどうやったら長く生き残っていけるのか。これだけ長く活躍されている先輩から学びたい」と話す後輩に「フレッシュ感満載なのにしっかりしている。頑張って」と優しく声をかけた。

 続けて「いつも一人で歌っているので、グループは楽しそうでいいなあ。あこがれる。私たちのころは同期の松本伊代ちゃん、中森明菜ちゃん、小泉今日子ちゃんがライバルだった。といっても仲が悪いわけではなく、互いに励まし合っていた」とアイドル全盛期を振り返った。

 そんな早見は「バリバリのアイドルのころに悩んでいたのは『次はいつ食べられるか』ということ。忙しかったし、いつもおなかがすいていた。『あ~、ここはお弁当が出ないんだ』とがっかりしたり」と告白。あの笑顔の裏側でそんなことばかり考えていたとは、なんとも意外だ。

最終更新:8月19日(金)19時27分

東スポWeb