ここから本文です

西武・山川が尊敬する中村の前で2打席連発“おかわり弾”

東スポWeb 8月19日(金)20時58分配信

 西武・山川穂高内野手(24)が尊敬する中村剛也内野手(33)の復帰戦でプロ初の“おかわり弾”を放った。

 19日のロッテ戦(西武プリンス)に「7番・一塁」で出場した山川は3―2とリードして迎えた4回の第2打席で相手先発・石川のフォークを左翼へ5号ソロ。4―3とされた6回の第3打席でも2番手・二木から左中間に6号ソロを放ちプロ初の1試合2発、2打席連弾をマークした。

 山川は6号弾を振り返り「点を取られた後だったので、すぐに1点を追加し、突き放すことができてよかったです」と語った。

 この日は一軍復帰した中村が第1打席で14号2ランを放っており、おかわり&おかわり2世による初のアベック弾にもなった。

最終更新:8月19日(金)20時58分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)