ここから本文です

吉田を破ったマルーリスは山本聖子の元教え子 ダルビッシュがツイッターで明かす

デイリースポーツ 8月19日(金)14時43分配信

 米大リーグ・レンジャースのダルビッシュ有が19日、ツイッターを更新し、リオ五輪女子レスリング53キロ級決勝で吉田沙保里を破った米国のヘレン・マルーリス選手が、パートナーである山本聖子の元教え子だったことを明かした。

【写真】江頭登場に女子レスリング会場に騒然 黄金全身タイツで絶叫声援 写真

 ダルビッシュは吉田の決勝戦前にツイッターを更新し「吉田選手4連覇目前って強すぎる。。そしてその吉田選手を破ったヘレン選手が聖子の教え子という」とつぶやき、直後に「教え子ではなく、元教え子だそうです(笑)もうコーチやめたので」と、以前、聖子が教えていた“弟子”であったことを明かした。

 聖子もツイッターで「パパさん、訂正ありがとう」とつぶやき、ダルビッシュが訂正ツイートを出したことを感謝し、「今オリンピックに出た全ての女子レスラーは、世界の全ての女子レスラーの目標でありゴールです 皆さんお疲れ様でした 素晴らしい闘いでした。喜び、泣いたら、後は自分をしっかり褒めて下さいね」とつぶやき、闘ったレスラーを賞賛する言葉をつづった。

 ダルビッシュと山本の間には昨年7月に第1子となる男児が生まれている。

最終更新:8月19日(金)15時5分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]