ここから本文です

Pokemon GO、不正行為の監視を強化 アカウント停止措置も

ITmedia ニュース 8月19日(金)15時34分配信

 米Nianticは8月18日、Pokemon GOで不正行為を行ったユーザーに対する対応措置を公開した。明らかな不正行為を確認した場合、アカウント停止措置を取るという。

 不正防止システムが不正行為を検知すると、該当のプレイヤーにメールで連絡する仕組み。万が一、間違ってアカウントを停止された場合は、Pokemon GOヘルプセンターから報告するよう呼びかけている。

 Pokemon GO開発チームは「Pokemon GOが皆様に公平に、正当に、プレイを楽しんで頂く事がもっとも大切であると考えており、今後もゲームの最適化や不正行為防止システムの改善を進め、プレイ体験の向上に努めて参ります」としている。

 同社はこれまでにも位置情報偽装や、サードパーティーソフトで不正アクセスしたアカウントなどを永久停止するなど、不正を行ったユーザーに対して対応を行ってきた。

最終更新:8月19日(金)15時34分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]