ここから本文です

黒沢年雄 社長の道筋断ったSMAP先がみえた あと2年で最高の頂点にと

デイリースポーツ 8月19日(金)16時57分配信

 俳優の黒沢年雄(72)が19日、ブログを更新し、解散を発表したSMAPについて、ジャニー喜多川社長が付けた「道筋を断ったSMAPの先がみえます」と記した。

 黒沢は「有名になり確固たるスターになると自分を冷静に客観的に見えなくなる…」と書き出し、「賞味期限、永遠に続くことはありません」とした。続けて「でも人間にはエゴイズムがあり、それが人生の別れ道。彼らの、いや芸能界の名プロデューサー ジャニー喜多川さんの彼らにあと2年…最高の頂点に持っていき…それで解散が大正解…レジェンドで終わる。さすがジャニーさん。その道筋を断ったSMAPの先が…みえます」と芸能界に長くいる者としての考えを記した。

 黒沢は続けて、「完璧な人生道って…なかなか難しいもんです」「人生の成功者の意見が一番。それはSMAPにとっては…自分の仕事に命をかけているジャニーさん ジャニー喜多川さんしかいないでしょう。わかんねーだろうな」とした。

最終更新:8月19日(金)17時1分

デイリースポーツ