ここから本文です

パ注目の札幌首位攻防3連戦はソフト今宮が先制ソロ

デイリースポーツ 8月19日(金)18時24分配信

 「日本ハム-ソフトバンク」(19日、札幌ドーム)

 注目のパ・リーグ首位攻防戦で首位のソフトバンクが初回に先制した。1死走者なしで2番・今宮健太外野手が日本ハム先発の有原から左翼スタンド中段にソロホームラン。二回には吉村裕基外野手が1死一塁からの左越え2ランで加点した。

 試合開始前の時点で両チームのゲーム差は0・5差で日本ハムが上位。しかしゲーム差はあくまでも目安で、リーグ順位は勝率で決まる。勝率はソフトバンクが・621、日本ハムが・620となっている。ただし、貯金は日本ハムが1多いため「マイナス0・5ゲーム差」の2位となる。

 この首位攻防3連戦で順位が入れ替わる可能性があり、いずれもマジック最短点灯は21日。ソフトバンクは3連勝なら「M29」、2勝1分けで「M30」。日本ハムは3連勝かつロッテの結果次第で「M29」が出る。

最終更新:8月19日(金)18時33分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)