ここから本文です

内村光良「金メダル男」で夢みるアドレセンスが女子高生役

お笑いナタリー 8月19日(金)19時0分配信

10月22日(土)に全国公開される内村光良監督・主演映画「金メダル男」に、アイドルグループ・夢みるアドレセンスの5人が出演していることが明らかになった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「金メダル男」は「なんでもいいから1等賞を獲りたい」とあらゆるジャンルでトップに立つことを生きがいとする男、秋田泉一が失敗を繰り返しながらも“金メダル”に挑み続ける姿を描いたエンタテインメント作。主人公・泉一役を内村と知念侑李(Hey! Say! JUMP)が務める。

夢アドの5人は高校生時代の泉一が文化祭で「坂本龍馬 その生と死」と題した舞を披露する際、彼に喝采を送る女子高生役で登場。彼女たちが揃って映画に出演するのは今回が初のことで、メンバーの志田友美は「夢アドファンの方にも、この5人が同じ学校だったら最高だよね!と言われることがあるので、ぜひ皆さんに観ていただきたいです!」とコメントしている。

志田友美(夢みるアドレセンス)コメント
幼い頃からテレビで観ていた、お笑いの方としての内村さんと全く同じで、笑顔が素敵で気さくに話しかけてくれる、とっても優しい一面と、撮影になった時の真剣な表情とのギャップが素敵でした! 内村監督、ありがとうございました!

最終更新:8月19日(金)19時0分

お笑いナタリー