ここから本文です

バッファロー吾郎A、シード選手倒して「D関」トーナメント出場権獲得

お笑いナタリー 8月19日(金)19時35分配信

昨日8月18日、東京・ルミネtheよしもとにて「ダイナマイト関西2016」のエキシビションマッチが実施され、バッファロー吾郎Aが勝利。これによって予選トーナメントへの出場権を手にした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このエキシビションマッチはシード権のないAが予選トーナメントに出場できるか決めるもの。Aは予選トーナメントから参加するシード選手、ザ・ギース、しずる、R藤本とのバトルを制した。このほか、ライブ内で行われた予選トーナメント本編ではずん飯尾、ジャルジャル後藤が準決勝進出を決めている。

なお次回予選トーナメントのエキシビションにはハマカーン神田&マスオチョップ松本のケイダッシュステージ軍、野性爆弾くっきー&麒麟・川島の吉本軍が登場。昨年、ケイダッシュ軍の優勝で幕を下ろした事務所対抗戦のリベンジマッチが繰り広げられる。

「ダイナマイト関西2016」予選トーナメント(4)
日時:2016年8月26日(金)19:00開場 19:30開演会場:東京・ルミネtheよしもと<出演者>R藤本 / クニ / どきどきキャンプ / ナイツ塙 / ハマカーン浜谷 / ハリセンボンはるかエキシビションマッチ:ハマカーン神田&マスオチョップ松本 / 野性爆弾くっきー&麒麟・川島

最終更新:8月19日(金)19時35分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。