ここから本文です

中山美穂 竜星涼は調教しがいがある 

デイリースポーツ 8月19日(金)21時7分配信

 女優の中山美穂(46)が19日、都内で行われた、WOWOWで20日から始まる主演連続ドラマ「賢者の愛」(土曜後10・00)の完成披露試写会に共演の高岡早紀(43)、竜星涼(23)らと出席した。

 山田詠美の同名小説を原作にした同作で、親友の息子を調教し、復しゅうの道具にする女性を演じる。中山は「私は憎しみを心に留めて生きていくことはできないので、役作りは難しかった」と吐露。竜星に「調教しがいがあった」といたずらっぽく笑った。

最終更新:8月19日(金)21時16分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。