ここから本文です

顔のギャップが激しいワンちゃん 同じ犬なのに違う犬にしか見えない変わりっぷり……!

ねとらぼ 8月19日(金)22時15分配信

 「同じ犬です」とTwitterに投稿された2枚のワンちゃんの写真が、「し、信じられない」「同じ犬に見えない」と話題になっています。顔が違いすぎる……!

【だるそうな顔。ギャップがすごい】

 1枚は目が細めでどことなくだるそうな顔をしていますが、もう1枚はパッチリうるうるのおめめで溌剌(はつらつ)とした顔をしています。「同じ犬でもここまで差が激しくなるのか」と実感せずにはいられない変わりようです。

 飼い主のハマジさんによると、ワンちゃんは4才のハスキー犬の女の子で、名前は「シルビア」ちゃん。やる気がない時はだいたいだらしのない顔で、ツイートの写真は撮るときの角度が悪かったせいもあって“あんな顔”になったのだとか。またそのだらしのない顔の時は、1カ月シャンプーしていない毛がもさもさな状態で、本当はもっときれいだということです。

 Twitterでは「差が激しくて笑えるw」「女子の化粧前と化粧後みたい笑」という声の他、「チベットスナギツネに似てる」という声も。ハマジさんも言われて「それだ。めっちゃ似てる…」と笑ってしまったそう。表情が確かに似てるかも?

 シルビアちゃんのかわいいポイントを聞いてみると、「ハスキーらしからぬ間抜けな顔」とのこと。写真撮るたびに「ダメな犬の顔だ!」と毎回思いつつも、でもやっぱりそこが一番かわいく、「駄犬ですけども。かわいいです(笑)」と話してくれました。

 また、しかったときやおちょくった際、ほえるのではなく何か「アゥアゥ」と情けない声でかわいく口答えしてきたり、田んぼや穴に落ちたりするドジっこなところもあるそう。顔だけじゃなく性格もギャップが激しいハスキー犬のシルビアちゃんでした。かわいい……!

画像提供:@xxhama2さん

最終更新:8月19日(金)22時15分

ねとらぼ