ここから本文です

【MLB】岩隈、7回3失点の力投も8敗目 青木は1安打

ISM 8月19日(金)15時43分配信

 シアトル・マリナーズの岩隈久志投手は現地18日、敵地で行われたロサンゼルス・エンゼルス戦に先発登板。7回を6安打、1四球、2三振、3失点(自責点は2)と力投するも、今季8敗目(14勝)を喫した。

 マリナーズは初回、ロビンソン・カノ二塁手の27号ソロで先制点を挙げたが、その裏に岩隈がタイムリーを浴びるなど2点を失い、逆転を許す。2対3に詰め寄って迎えた8回、リリーフ陣が3点を献上すると、反撃も9回のマイク・ズニーノ捕手の7号2ランにとどまり、4対6で敗れた。

 青木宣親外野手は、1番レフトで先発出場し、4打数1安打、1三振の成績。マリナーズは今季64勝56敗となり、ア・リーグのワイルドカード争いでプレーオフ進出圏内2位のボストン・レッドソックスから3ゲーム差となっている。

最終更新:8月19日(金)15時43分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)