ここから本文です

『こえ恋』生徒会書記役・水谷果穂が描く松原くんは「濃い感じ」

オリコン 8月19日(金)18時0分配信

 テレビ東京系で放送中のドラマ『こえ恋』(毎週金曜 深0:52※19日は深1:02~1:33)。なぜか紙袋をかぶった男子高校生・松原くん(こえ:櫻井孝宏)と、彼に恋する吉岡ゆいこ(永野芽郁)、そしてちょっと変わった高校生たちが織りなす、青春ラブストーリー。松原くんの紙袋に顔を描いたのは、生徒会書記・青山雪役の水谷果穂。「元の松原くんはちょっと塩顔気味なので、私は醤油顔というかソース顔というか、濃い感じの松原くんにチャレンジしてみました(笑)」とコメントを寄せている。

ドラマ『こえ恋』第6話(8月19日放送)場面カット

 きょう19日深夜は第6話「君のとなり」を放送。楽しかった夏休みも終わり、新学期に。ところがゆいこはまたもや風邪をひき、初日から学校を休んでしまう。ゆいこがパジャマ姿のまま身体を引きずってリビングに行くと、そこにはなんと松原くんが。ゆいこのことを心配してお見舞いに来てくれたのだが、予想外の松原くんの訪問で、ゆいこはパニックに。

 翌日、ゆいこはどうにか体調を回復させ、登校。2学期のビッグイベント・文化祭で、ゆいこのクラスはカフェをやることが決まり、ゆいこがノートに落書きしていた松原くんクッキーを目玉メニューにしようとクラスは盛り上がるが…。

■番組公式ホームページ
http://www.tv-tokyo.co.jp/koekoi/

最終更新:8月19日(金)18時0分

オリコン