ここから本文です

東名高速・EXPASA 足柄(上り)に今話題の「グランピング」施設が誕生!

オートックワン 8/19(金) 11:03配信

中日本高速道路株式会社と、グループ会社である中日本エクシス株式会社は、東名高速道路 EXPASA 足柄(上り)で、次世代アウトドアライフ「グランピング」の情報発信基地となる施設を、2016年8月27日(土)~2017年8月31日(木)の期間限定でオープンする。

>>グランピング施設「エルコリーナ」フォトギャラリー

「グランピング」は「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた造語で、「豪華で快適な空間で自然を楽しむことができるキャンプスタイル」のこと。EXPASA 足柄(上り)は、豊かな緑に囲まれたなだらかな起伏の立地であることから、「丘」を意味する「el colina(エルコリーナ)」という施設名とした。

この施設では、トレーラーハウス、ゴージャスなグランピングテント、ナチュラルなキャンパス地のレギュラーテントを用意している。それぞれの居室では、南仏プロヴァンス発のライフスタイルコスメティックブランド、ロクシタンのアメニティーのほか、海外の有名ブランドの洗練された家具で滞在中の癒し・くつろぎの時間を提供する。また、宿泊者の食事は、御殿場ならではの食材を使用したカジュアルなコース料理を用意している。

概要

【場所】東名高速道路 EXPASA 足柄(上り)

【期間】2016年8月27日(土)~2017年8月31日(木)まで

【通常料金】

▼宿泊

トレーラーハウス(定員4名)30,000円~/棟3棟(3種類)

グランピングテント(定員2名)30,000円~/棟2棟

レギュラーテント(定員4名)20,000円~/棟5棟

※朝食・温浴施設料金を含む。土日祝日、年末年始等は料金が異なる。

▼夕食

コース料理 5,000円/名

【予約方法】電話による受付

予約受付窓口:エルコリーナ

連絡先:080-4074-0066(9時~20時)

最終更新:8/19(金) 11:03

オートックワン

なぜ今? 首相主導の働き方改革