ここから本文です

図書館で有料の水着撮影会はNG 岡山、芸能事務所の予約取り消し

山陽新聞デジタル 8月19日(金)22時15分配信

 岡山県立図書館(岡山市北区丸の内)にあるスタジオで、同市内の芸能事務所が女性モデルの水着撮影会を有料で行おうとしたため、同図書館が施設予約を取り消していたことが19日、分かった。同図書館は営利目的の利用は禁止している。

 同図書館によると、事務所側が13日に来館して口頭で「営利目的でない撮影会」と伝え、21日の施設利用を予約。後日、外部から指摘を受けた図書館側が内容を聞き取った結果、営利目的と判断して予約を断った。撮影は50分1万2千円で参加者を募っていた。

 同事務所は13日にも同図書館で私服女性の撮影会を実施。両日とも他の場所での撮影や食事会を計画していたため、「イベント全体は営利目的だが、図書館外の料金としての徴収と考えていた。認識の違いがあった」としている。

 同図書館には、照明機材などを備えた「メディア工房」があり、1時間1270円で利用できる。

最終更新:8月19日(金)22時15分

山陽新聞デジタル