ここから本文です

世界1位が射程圏内のケルバーが初戦突破 [シンシナティ/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 8月19日(金)0時30分配信

 アメリカ・シンシナティで開催されている「ウェスタン&サザン・オープン」(ATP1000/8月15~21日/賞金総額250万3250ドル/ハードコート)の女子シングルス2回戦で、第2シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)がクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)を6-0 7-5で下して3回戦へ駒を進めた。

ケルバー、世界1位の座を狙う [ウェスタン&サザン・オープン]

 第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)はアニカ・ベック(ドイツ)を6-3 6-1で退け、第4シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)はココ・バンダウェイ(アメリカ)を7-6(4) 6-2下すなど、上位シードはほぼ皆が順当勝ちした。

 ディフェンディング・チャンピオンのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が肩の炎症で棄権を強いられたため、ケルバーはこの大会に優勝することで世界ランキング1位の座を奪うことのできる立場にいる。セレナはこれまで183週連続で首位を保持してきた。

「そういうことは考えていないわ」とケルバー。「そのときがきたら、私はナンバーワンになれる。もちろんそうなったら素晴らしいけど、でも私にとってそこへの道のりはまだまだ長いわ」。

 一方、ハレプはWTAの試合で11連勝中だ。彼女はこれに先立つブカレストとモントリオールで優勝していた。

「自信を感じているわ。ここに来る前にいい大会を経験しているし、自分のテニスにいい感触を覚えているの」とハレプは言った。「ここ2週間は大会でプレーしていなかったから、今日の試合前には少しナーバスになっていた。皆がよく言っている通り、大会の初戦というのはタフなものなのよ。それを突破した今、よりリラックスしているし、もう次の試合が楽しみで仕方がないわ」。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: MASON, OH - AUGUST 17: Angelique Kerber of Germany hits a return to Kristina Mladenovic of France on Day 5 of the Western & Southern Open at the Lindner Family Tennis Center on August 17, 2016 in Mason, Ohio. (Photo by Joe Robbins/Getty Images)

最終更新:8月19日(金)0時30分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]