ここから本文です

【映像】すっぴんアデル、公演キャンセルし謝罪 ファンは感激

アフロ 8月19日(金)17時43分配信

 英人気歌手アデルは17日、米アリゾナ州フェニックスで予定していた公演を風邪のためキャンセルし、ツイッターでファンに謝罪した。
 アデルはビデオにノーメイクで登場し、鼻声でファンへ謝意を伝えている。このなかでアデルは、「本当に本当にごめんなさい。数日間風邪をひいていたけれど、無理をしてショーをやっていました。公演を行ったとしても、良いものにはならない。飛行機で来てくれた人も大勢いることを知っています。一番避けたかったことだけれど今後も沢山のショーがあるので、治さなければなりません。必ず戻ってきて、最高のショーをお届けします。私抜きでも、素敵な夜を過ごしてください」と語った。ビデオはアデルの投げキスで締めくくられている。
 
 アデル本人からのメッセージに感激したファンからは、「あなたがしてくれていること全てに感謝します」や「ビデオを10回見たけれど、すっぴんでも何て美しいの。(言葉の)アクセントもすごく素敵」など、暖かいコメントが多数寄せられている。

 (アメリカ、アリゾナ州、18日 映像:PA/アフロ)

最終更新:8月19日(金)17時43分

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。