ここから本文です

「とと姉ちゃん」坂口健太郎演じる星野の再登場に視聴者歓喜!「朝が来るのが楽しみ」常子との今後にも注目が

E-TALENTBANK 8/19(金) 17:09配信

現在放送中のNHK連続テレビドラマ小説「とと姉ちゃん」。

今週の放送では、常子(高畑充希)は花山(唐沢寿明)の提案で、理想の台所を求めて各家庭を取材することに。取材中、常子は2人の子どもと出会う。聞くと女の子は傘で遊んでいたら、服に色移りしたのだという。豊富な種類の商品が出回る一方で、粗悪品も多く混在する今、常子は試験をしてどの商品が優れているのかを読者に示す企画を作ることを発案。まずは石けんを取り上げる…という展開を見せた。

その中で、常子は、商品試験をするきっかけとなった赤い傘の女の子に再び出会い、声をかけられた。そして、その子が父だと常子に引き合わせたのは、常子が15年前に淡い恋心を抱きながらも、家のことを思いプロポーズを断り、大阪へ旅立っていった星野(坂口健太郎)だった。

坂口健太郎演じる星野が同ドラマに再登場したことに、喜んだ視聴者は多かったようでTwitterでは「星野さん再登場で胸キュン」「もう1回出て来てくれて嬉しいな~。」「星野さん再登場にテンションだだ上がりです」「星野さんの笑顔は地球救えると思ってる。」「星野くんが再登板されて私の朝のときめきも再登板(笑)」「とと姉ちゃんに星野さんが復帰したおかげて毎日明日の朝が来るのが楽しみで仕方がない」という喜びの声が多く聞かれた。

また、星野は、子供が2人いるが、4年前に妻に先立たれていること、15年前にプロポーズを断った時に「いつか結ばれますように」と願っていた視聴者が多かったことから「まりちゃんを嫁がせ、よっちゃんも幸せそうだし、今度は常ちゃんが星野くんと結ばれる事を願う。」「とと姉と星野さん再婚すればいいのに」「星野さんと結婚しちゃえよおおおおお」「史実無視でもいいから常子と再婚してほしい!」という意見も目立っていた。

常子のモデルとなっている大橋鎭子氏が結婚したという事実はない様だが、同ドラマは大橋氏らをモデルとして『暮しの手帖』の創業の軌跡を描く“フィクション作品”として制作されているもの。今後、二人の仲に進展がある可能性は残されているのか?ドラマの行方が見逃せなくなりそうだ。

最終更新:8/19(金) 17:09

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]