ここから本文です

無許可でドローン飛ばす 容疑の中国人大学生を書類送検/深谷署

埼玉新聞 8/19(金) 21:59配信

 国の許可なく小型無人機(ドローン)を飛ばしたとして、埼玉県の深谷署は19日、航空法違反容疑で深谷市の中国籍の男子大学生(21)を書類送検した。

 送検容疑は、4月19日午後10時ごろ、深谷市西島5丁目のJR深谷駅周辺の上空で、許可を受けずにドローン(重さ約1・28キロ)を飛行させた疑い。

 同署によると、通行人の男性から「駅南口上空に、赤と青のランプがついたドローンが飛んでいる」と通報があった。大学生は「夜景を空撮したかった」と容疑を認めているという。昨年12月に施行された改正航空法は、国の許可なく、人や家屋の密集している地域などでドローンを飛ばすことを禁じている。

最終更新:8/19(金) 22:15

埼玉新聞