ここから本文です

マンCが天才FWと新契約! ペップ「前から知ってはいたが、実際に見て本当に驚愕した」

theWORLD(ザ・ワールド) 8月19日(金)15時40分配信

クラブからの信頼を勝ち取る

新政権においても彼の居場所はあるかもしれない。イングランドのマンチェスター・シティが18日、ナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョと2021年まで契約を延長したことを発表している。

2013年に開催されたU-17ワールドカップで台頭したイヘアナチョは、翌年にシティの下部組織に入団し異彩を放ったものの、労働許可証等の問題によりトップチームデビューが遅れていた。昨季は11試合に先発出場し14ゴールを挙げる活躍を見せており、その決定力の高さを存分に発揮。未だ19歳という若さのイヘアナチョは今回の契約延長に際し、次のように喜びを語っている。クラブ公式サイトが伝えた。

「クラブとの新たな契約を締結することができて嬉しいよ。今後もハードにやるべきことをこなし、ピッチの上で自分のフィーリングを発揮していきたいよ」

また今夏よりチームを率いるペップ・グアルディオラ監督も、同選手のクオリティを絶賛している。

「ケレチは天性の点取り屋だよ。以前から彼の凄さは知っていたけど、実際にここへ来て見てみると本当に驚愕した。パーソナリティーや振る舞い、そして才能。チームは彼の選手としての才能を生かし、素晴らしいレベルにまで到達させたいと願っている」

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月19日(金)19時27分

theWORLD(ザ・ワールド)