ここから本文です

ソフトバンクが一発攻勢で和田を援護

Full-Count 8/19(金) 18:54配信

今宮が初回に先制ソロ、吉村が2回に2ラン

 ソフトバンクの吉村裕基外野手が19日の日本ハム戦(札幌ドーム)で約2か月ぶりのアーチを描いた。

「7番・右翼」でスタメン。2回1死一塁。有原の真ん中外よりのカットボールをバットに乗せた。左中間最前列へ飛び込む5号2ランだ。

 6月14日のヤクルト戦(神宮)以来の一発。初回の今宮の先制ソロに続き、一発攻勢で先発の和田を強力援護した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/19(金) 18:54

Full-Count