ここから本文です

ハム大谷翔平、6試合連続安打&7盗塁目 盗塁成功率は8割7分5厘

Full-Count 8/19(金) 20:24配信

7回に安打&二盗成功

 日本ハムの大谷翔平投手が19日のソフトバンク戦(札幌ドーム)で6試合連続安打&今季7個目の盗塁をマークした。

 3点を追う7回先頭。和田の内角144キロ直球に詰まりながらも、パワーで中前へライナーで飛ばした。13日の楽天戦(コボスタ宮城)からの連続安打を6に伸ばした。

 1死後、田中賢への初球スライダーで二塁へスタート。間一髪でセーフとなる二盗を決めた。今季は8度目の盗塁企画し、7つ成功。盗塁成功率8割7分5厘となった。得点にはつながらなかった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/19(金) 20:30

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。