ここから本文です

崎陽軒値上げ、シウマイ弁当など34品

カナロコ by 神奈川新聞 8月19日(金)6時30分配信

 崎陽軒(神奈川県横浜市西区)は18日、シウマイ弁当などの一部商品の価格を9月1日から値上げすると発表した。対象商品は34品目。主力商品のシウマイの主原料である豚肉、干しホタテ貝柱のほか、タケノコや米、包装資材の高騰が背景にある。

 「シウマイ弁当」は800円から830円に、「昔ながらのシウマイ15個入り」は590円から620円に、同30個入りは1170円から1230円に上げる。各種シウマイや弁当類のほか、ギフトセットなども値上げの対象に含まれる。

 原材料については、豚肉が2年前の豚流行性下痢(PED)の発生から高止まりしていることに加え、気象状況の影響などでオホーツク産のホタテ貝の取れ高が、昨年は一昨年に比べ3分の2に減少。干しホタテ貝柱の価格は3年前に比べ、約57%上昇しているという。

 同社担当者は、「生産体制の効率化などを図ってきたが、経営努力だけでは吸収しきれないと判断。今後も商品品質やサービスの向上に努め、消費者の理解を得たい」と話している。

最終更新:8月19日(金)19時6分

カナロコ by 神奈川新聞