ここから本文です

小さな命に力を 陽茉莉ちゃん渡航手術費遠く

カナロコ by 神奈川新聞 8月19日(金)8時15分配信

 拡張型心筋症のため心臓移植が必要な1歳7カ月の森川陽茉莉ちゃん=横浜市南区=の募金活動が難航している。神奈川での募金活動開始から約2カ月。懸命の呼び掛けを続けるが、17日現在の募金総額は約6823万円で、目標の2億9500万円の4分の1弱にとどまっている。両親や知人らでつくる支援組織「ひまりちゃんを救う会」では4日から「Yahoo!ネット募金」も開始し、協力を呼び掛けている。

 陽茉莉ちゃんは生後2カ月だった昨年3月下旬に発症。横浜市内の病院で点滴や人工呼吸器による治療を続けてきたが病状が悪化したため、同年11月に東大医学部付属病院に転院して小児用補助人工心臓を装着、米国での心臓移植手術を目指している。

 陽茉莉ちゃんは2週間前から嘔吐(おうと)を繰り返すなど体調が悪化しており、一日も早い渡航が必要だという。救う会は「時間が限られた中で渡航費用の見込みが立たず、焦りや不安が募っている。どうか力を貸してほしい」と訴える。

 Yahoo!ネット募金では各種クレジットカードや一部ポイントからも募金できる。問い合わせは救う会事務局電話080(7967)0925(午前9時~午後5時)。 

最終更新:8月19日(金)8時15分

カナロコ by 神奈川新聞