ここから本文です

ポップス界の貴公子=マイケル・ブーブレ、メーガン・トレイナー参加の新作を2016年10月リリース

Billboard Japan 8月19日(金)12時40分配信

 ポップス界の貴公子=マイケル・ブーブレが、9枚目となるスタジオ・アルバム『ノーバディ・バット・ミー』を2016年10月21日にリリースする。

 セクシーさとユーモアとその笑顔で全世界を魅了するマイケル・ブーブレ。2013年にリリースされたアルバム『トゥ・ビー・ラヴド』は全米・全英を含む17か国以上でアルバム・チャート1位を獲得。昨年2月にはデビュー12年目にして初めての来日公演を日本武道館公演で実施しソールドアウトを記録している。

 『ノーバディ・バット・ミー』はマイケル・ブーブレ本人、ブーブレと共に長く音楽活動を共にするアラン・チャン、そしてジョアン・カールソンなどによってプロデュースされ、人気の女性シンガー・ソングライター、メーガン・トレイナーをゲストボーカルとして迎えた「サムバディ」などのオリジナル楽曲と「オン・アン・イブニング・イン・ローマ」、ニーナ・シモンの「マイ・ベイビー・ジャスト・ケアーズ・フォー・ミー」などの聴き馴染みのあるカバー曲も収録されている。

 現在iTunes Storeでアルバムの予約注文(プレオーダー)をすると、新曲「ノーバディ・バット・ミー」をダウンロードする事ができる。

◎『ノーバディ・バット・ミー』トラックリスト
01. アイ・ ビリーブ・イン・ユー
02. マイ・カインド・オブ・ガール
03. ノーバディ・バット・ミー
04. オン・アン・イブニング・イン・ローマ(ソーテル・チェロ・デ・ローマ)
05. トゥデイ(イズ・イェスタディズ・トゥモーロウ)
06. ザ・ベリー・ソート・オブ・ユー
07. アイ・ワナ・ビー・アラウンド
08. サムバディ(feat.メーガン・トレイナー)
09. マイ・ベイビー・ジャスト・ケアーズ・フォー・ミー
10. ゴッド・オンリー・ノウズ
11. (未定)
※日本盤ボーナス・トラック収録予定

◎リリース情報
『ノーバディ・バット・ミー』
マイケル・ブーブレ
2016/10/21 RELEASE
2,500円(plus tax)
デラックス・ヴァージョン:http://apple.co/2b80BeL
スタンダード・バージョン:http://apple.co/2bG4Hx4

最終更新:8月19日(金)12時40分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。