ここから本文です

福士蒼汰、『BLEACH』黒崎一護役は「練りに練りながら準備中です」

クランクイン! 8月19日(金)19時0分配信

 俳優の福士蒼汰が、実写映画化が発表された『BLEACH』の主人公・黒崎一護役を務めることが決まり、自身のブログで改めて本作に出演することになった現在の気持ちを綴っている。

【関連】「福士蒼汰」フォトギャラリー


 『BLEACH』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載され人気を博した人気コミックが原作。霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護が、死神・朽木ルキアから死神の力を与えられ、ホロウ(虚)と呼ばれる悪霊たちと戦う物語。映画では“死神代行編”の物語を中心に描かれる。

 福士は、「大好きな作品なので中途半端にはやりたくありません」と強い気持ちを綴る。また、現在は「監督含めスタッフさん一同と練りに練りながら準備中です」とも。
 
 福士自身「自分もどんな作品になるか楽しみです。本気で臨みたいと思います」とやる気をみなぎらせており、「劇場で一護の意思を雄姿をお見せしたいと思います」と宣言している。

最終更新:8月19日(金)19時0分

クランクイン!