ここから本文です

ブラッドリー・クーパーの恋人イリーナ・シェイク、圧巻の美ボディ披露

クランクイン! 8月19日(金)15時37分配信

 人気プロサッカー選手クリスティアーノ・ロナウドの元恋人で、現在は俳優のブラッドリー・クーパーと交際するロシア出身の人気モデル=イリーナ・シェイクが、男性誌のGQイタリア版の表紙を飾り、圧巻の美ボディを披露した。

【関連】「イリーナ・シェイク」フォトギャラリー


 インスタグラムには、露出が控えめながら美しいボディが露わになった写真を投稿したイリーナ。表紙の写真には「9月号(ハート)。マリオ・ソレンティとリカルド・ティッシに盛大な感謝を!」というキャプションを添えた。

 JustJaredによると、イリーナは「この表紙の撮影でマリオ・ソレンティと仕事できたのは最高だった。家族も同然のリカルド(・ティッシ)とのインタビューは、とても楽しかったわ」と語っていたという。

 誌面では、全裸のイリーナがソファーの上でうつぶせになっている写真や、シアーな布で体の一部を隠しつつ、胸やヒップが露わになっている写真などが少なくとも10枚近く紹介されているようだ。どれもブラック&ホワイトのアーティスティックな写真。イリーナのボディは女性らしいが細すぎず、適度な筋肉がついていて、ほとんどノーメイクの顔の表情と併せて、美しさの中に強さが伺える。

最終更新:8月19日(金)17時6分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。