ここから本文です

森口博子とガンダムのコラボレーション復活! 再び映画主題歌を歌う

クランクイン! 8月19日(金)19時30分配信

 昨年デビュー30周年を迎え、音楽活動のみならず、バラエティ・ラジオ・CM・舞台等幅広く活躍する歌手・森口博子が映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』の主題歌を担当。森口とガンダムのコラボレーションが復活する。

【関連】「森口博子」フォトギャラリー


 森口は1985年にアニメ『機動戦士Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビュー。音楽活動と並行し、バラエティ・ラジオ・CM・舞台等幅広く活躍。TVレギュラー12本をかかえ、バラドル(バラエティアイドル)というジャンルを確立、幅広い層に支持される。1991年年から6年連続でNHKの「紅白歌合戦」にも出場。

 オリジナル曲を150曲以上有しており、近年ではジャズライブにも定期的に挑戦している。その経験から、透明感に深みとパワーが増した歌声で、聴く人に癒しとエネルギーを与えている。デビュー曲に加え、1991年には映画『機動戦士ガンダムF91』の主題歌「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」がヒットし、初のベスト10入りを果たしている。

 今回の主題歌(タイトル未定)の作詞は森雪之丞、作曲・編曲は服部隆之と、豪華な布陣。主題歌や作中使用BGMを含む全6曲収録したシングルは11月16日に発売。数量限定生産版(アナログLPサイズ仕様ジャケット)CDも発売予定。

 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜』は11月19日から12月2日(2週間限定上映予定)。

最終更新:8月19日(金)19時30分

クランクイン!