ここから本文です

日本ハム、首位浮上ならず…首位・ソフトバンクに敗れ再び0.5差

ベースボールキング 8月19日(金)21時0分配信

● 日本ハム 0 - 3 ソフトバンク ○
<21回戦・札幌ドーム>

 勝てば今季初の首位浮上となる日本ハムだったが、首位・ソフトバンクに0-3で敗れた。

 日本ハムはチームトップの10勝を挙げる有原航平が先発。有原は初回一死走者なしから、2番の今宮健太にレフトスタンドに一発を浴び、先制点を許す。さらに2回は、一死一塁から吉村裕基にレフトスタンド最前列に運ばれ2点を失った。

 序盤に3点を失った有原だったが、3回以降は走者を出しながらも粘りの投球でソフトバンク打線を封じていく。

 一方の打線は、2回と4回に先頭打者がヒットで出塁するも、ソフトバンク先発・和田毅を捉えることができない。0-3で迎えた7回は先頭の大谷翔平がライト前ヒットと盗塁で、一死二塁。この日初めて得点圏のチャンスを作ったが、田中賢介が左飛、陽岱鋼が遊ゴロに倒れ、得点することができなかった。

 結局日本ハムは、ソフトバンク投手陣を最後まで攻略できず、今季8度目の零封負け。連勝も5でストップし、ソフトバンクとのゲーム差が再び0.5となった。

BASEBALL KING

最終更新:8月19日(金)21時8分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]