ここから本文です

フランク・オーシャンのプロデューサー、新作が遅れたことについて説明

RO69(アールオーロック) 8/19(金) 23:19配信

突如、新作のリリースが発表されたフランク・オーシャンだが、プロデューサーのマレイが、新作『Boys Don’t Cry』のリリースが遅れた理由について、「アートを急かすことはできない」と説明していた。

『チャンネル・オレンジ』のプロデュースにも参加していたマレイは、Reddit AMA (Ask Me Anything=何でも訊いて)というQ&Aフォーラムに現れると予告し、当初はオーシャンの新作については一切話さないと宣言していた。しかしある参加者がファンのフラストレーションについて「特に辛いのは、フランクは僕らに何かが起こるように信じさせておいて、全くコミュニケーションをとらないでいること」だと投稿すると、以下のようにコメントを返した。

「まずはじめに、俺たちはものすごくみんなに感謝してるし愛してるんだ。フランク自身も何度も俺にそう言ってたよ。でもフェアな立場から言わせてもらうと、アートを急かすことはできないんだよ。このリリースのための完璧な美点に達しているかどうかってことで、そのためにはひっきりなしに調整したり試行錯誤を繰り返したり……。どんなクリエイティブな状況でも起こることだよ」

また、オーシャンは新作について「頑固でもあるけどとても集中していて、すごく自由にやってる」と話していた。

その後は二人の出会いなど、ファンからの様々な質問に答えたマレイは、オーシャンと仕事をするのはどんな感じかと訊かれ、「友達二人がつるんでるような感じ」だと話した。

RO69(アールオーロック)

最終更新:8/19(金) 23:19

RO69(アールオーロック)