ここから本文です

ヘッジファンドのパルス、年初来マイナス14%-ハイテク空売りが裏目

Bloomberg 8月19日(金)22時50分配信

ロンドンを拠点とするパルス・ファイナンス傘下で、ロング・ショート戦略により20億ドル(約2000億円)を運用するパルス・ファンドが苦戦している。ハイテク株の売りポジションが裏目となり、7月の運用成績がマイナスに沈んだ。

ブルームバーグが確認した投資家向け文書によると、パルス・ファンドの7月の運用成績はマイナス1.9%。年初来の運用成績はマイナス13.9%となった。世界のファンドのパフォーマンスを示すユーリカヘッジのロング・ショート・エクイティ・ヘッジファンド指数は年初来でプラス0.89%、ヘッジファンド全体の平均ではプラス2.53%だった。同文書によると、パルス・ファンドは2003年の運用開始以来、毎年平均で15%のリターンをたたき出してきた。

だが、7月は半導体メーカーのアドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)や、ハードディスク駆動装置(HDD)メーカーのシーゲイト・テクノロジーに対する空売りがパフォーマンスを損ねたという。世界的な株高を追い風に、AMDは同月に33%、シーゲイトは32%それぞれ上昇した。銘柄は明らかにされていないが、複数の鉱業、金融企業に対する空売りも運用成績を押し下げたもようだ。

パルスの投資家向け情報提供(IR)担当者は文書の内容についてコメントを拒否した。AMDとシーゲイトはコメントを求める電子メールに対し、応答していない。

原題:Hedge Fund Parus With $2 Billion Posts Losses on Tech Shorts(抜粋)

Suzy Waite

最終更新:8月19日(金)22時50分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]