ここから本文です

エティハド航空、アブダビ=ベネチア線を開設 10月30日から

レスポンス 8月20日(土)7時15分配信

アラブ首長国連邦(UAE)の国営航空会社、エティハド航空は10月30日からアブダビとイタリアのベネチアを結ぶ路線を開設し、1日1往復で運航する。

アブダビ=ベネチア間は8月現在、アリタリア-イタリア航空(エティハド航空の提携航空会社)が直行便を運航し、アリタリアとエティハドでコードシェアを実施。冬期スケジュールからアブダビ=ベネチア直行便はエティハドが運航し、アリタリアの便名が付与されることになる。

フライトスケジュールは次の通り。79便はアブダビを2時30分に出発し、ベネチアに6時40分に到着。80便はベネチアを10時55分に出発し、アブダビに19時55分に到着。使用機材はエアバス『A319』型機(2クラス106席)。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:8月20日(土)7時15分

レスポンス