ここから本文です

ぼくのりりっくのぼうよみ、“シンガー”としての才能を発揮したライブ映像を公開

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月20日(土)7時7分配信

“ぼくのりりっくのぼうよみ”が、発売中の1st EP『ディストピア』より、「noiseful world」をリアレンジしたライブ映像を公開した。

【詳細】ライブ映像はこちら

ビクターエンタテインメントの新レーベル、CONNECTONEから昨年12月に衝撃のデビューを果たした、ぼくのりりっくのぼうよみ。当時17歳の高校3年生でありながら、その類まれな表現力で音楽業界、音楽ファンを震撼させ、1stアルバム『hollow world』はiTunes Store総合アルバムランキング最高位3位を記録した。

そして7月に、前述の「noiseful world」を含む1st EP『ディストピア』をリリース。そのデビュー作では、他のトラックメーカーが作った音源にリリックとメロディーを乗せていく、“ラップ”のスタイルをベースとしていたが、「noiseful world」ではバラードに挑戦、ファンを驚かせた。

そしてさらに、今回のライブ映像では、EP収録バージョンとは趣向を変え、タケウチカズタケのピアノとぼくのりりっくのぼうよみの歌のみでリアレンジ。ジャズラウンジでの緊張感溢れる演奏を一発録りしており、映像から伝わる圧倒的な歌唱力は、“ラッパー”としてだけではなく“シンガー”としてのあらたな一面、才能を楽しむことができる。

“言葉を失うことによってクオリアを失う”ことが描かれたリード曲「Newspeak」に対し、“情報が溢れすぎて思考停止することからクオリアを失う”ことをテーマとしたこの「noiseful world」の歌詞にも注目だ。

また、ぼくのりりっくのぼうよみが8月度のマンスリーゲストとなっている、スペースシャワーTV「PLAN B」では、「Newspeak」のミュージックビデオのアナザーバージョンを、A4Aのかとうみさとと共同制作する模様を放送中。これまで撮影や制作の様子が放送されてきたが、19日夜に放送された第3回目の放送では、ついに「Newspeak」のミュージックビデオのアナザーバージョンの前編を公開。放送後、YouTubeでも番組の映像が公開されたのでチェックしてみよう。

最終回となる次回の放送は、8月26日、20時57分~からの放送予定。「Newspeak」ミュージックビデオのアナザーバージョンの後編もぜひお楽しみに。

リリース情報
2016.06.22 ON SALE
DIGITAL SINGLE「Newspeak」

2016.07.20 ON SALE
EP『ディストピア』

「PLAN B」オフィシャルサイト
http://www.beams.co.jp/special/plan_b/

ぼくのりりっくのぼうよみ OFFICIAL WEBSITE
http://bokuriri.com

最終更新:8月20日(土)7時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)